青森の旅2018年01月31日 16:53

大人の休日パスで冬の青森の行き当たりばったりの旅
1月28日 
八食センター@八戸
魚やお酒などその場で食べられる食材を売っている市場です。中に食べるためのテーブルも置いてあります。七輪で焼いて食べることもできます。お刺身を買うときにいえば、箸としょうゆも用意してくれます。値段も安いし近けれぼ毎週でも来たい。

1月29日 
翌朝八戸の朝市にきました。
ここでも買った物をその場で食べられます。箸やしょうゆも用意されています。朝6時について食べたり、買物をしたり、暇なので宿屋に帰ってもう一度朝ご飯を食べました。
今日はこれから青森へいきます。

八甲田山に雪のなかをバスで登って酸ヶ湯温泉に入りました。温泉からあがってビールを飲んでいます。

1月30日
行き当たりバッタリで浅虫温泉に来ました。窓の風景です。真っ白で何もみえません。本当は正面に湯の島という島が見えます。

今回の行き当たりバッタリでの旅行で、津軽三味線を聞く機会が三回ありました。聞いてみるとなかなかよいものです。特にこの写真のひとの演奏は素晴らしかった。残念ながらお名前を失念しましたが有名なかたのようです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kokublog.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779830/tb